新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
韓国側の対抗措置として、GSOMIA(日韓秘密軍事情報保護協定)の破棄問題がある。韓国が破棄を棚上げしていたのをやめて、韓国がいつでも破棄することができるという説明を韓国がしている。しかし、これは協定文の読み間違いだろう。この協定は一年間、効力が続く。いつでも停止することができるものではない。もし、効力を停止するときは、文書で日本側に通告する必要がある。一方的に片方が効力停止を宣言できるものではない。すなわち

「第二十一条 効力発生、改正、有効期間及び終了
1この協定は、それぞれの締約国政府がこの協定の効力発生のために必要なそれぞれの国内法上の要件が満たされたことを確認する書面による通告を外交上の経路を通じて行った日のうち、いずれか遅い方の日に効力を生ずる。

2この協定は、両締約国政府の書面による同意によりいつでも改正することができる。

3この協定は、一年間効力を有し、一方の締約国政府が他方の締約国政府に対しこの協定を終了させる意
思を九十日前に外交上の経路を通じて書面により通告しない限り、その効力は、毎年自動的に延長され
る。

4この協定の終了の後においても、この協定に従って提供された全ての秘密軍事情報は、引き続きこの協定の規定に従って保護される。
日本はおそらく信用状の停止や関税発動などに踏み切るだろう。

韓国も日本に対する信用状の停止や日本製品に対する関税を発動すればいいではないか。フッ化水素やフォトレジストやフッ化ポリイミドにも高額の関税をかければよかろうて。

・・韓国による対抗措置ってどこが「日本に対抗」となるのか?
新日鐵住金株式会社(しんにってつすみきん、英文社名:NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION)は東京都千代田区に本社を置く、日本最大手の鉄鋼メーカー(高炉メーカー)であり、エンジニアリング事業や化学事業など5つの事業を有する新日鐵住金グループの中枢を担う事業持株会社である。略称はNSSMC。TOPIX Large70の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
9,403 億円

業績