新着Pick
28Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【野球を通して生徒たちの「生きる力」を育みたい】
スポーツをやる本来の意義、目的はここですよね。
子供たちに豊かな人生を歩んでもらうために。
大切なことが書かれている記事でした‼︎
自粛中も練習していたのか?
他県でも自粛中に練習していた学校がありましたが、高野連はどんな指示をしていたのだろうか?その監督は、「こういう時こそ、、、」などとこじ付けもいいところの言い訳をしていたが、教育者として疑う。高校野球は、情けや精神論で何事も誤魔化そうとする者が多過ぎる。今回のケースはその辺り詳しく出ていないが、世間の人は騙されては行けない。高校野球が抱えている根本的な問題を。
「野球というスポーツをする以上、目標は公式戦で「勝つ」ことだが、それ以上に、日々の練習を通じてチーム全体で勝利を手にしようとするプロセスからはもっと大事なものをつかむことができる。それがもうひとつの「甲子園」なのではないか。」

日々の取り組みを通じて、学ぶことは多いし、スポーツでの経験を社会に横移動していけば良いだけ。スポーツ=社会が出来上がれば、選手生活をしていて、ビジネスマンの話を聞いてもスポーツに役立てることができるし、その逆もです。
スポーツをやるのはライフスキルを身に付けるため、というのは同意。

あとは、農二が花園出たときの話を思い起こした。

”「僕、引退っていう言葉を失くしたんで。この子たち、帰ってからも練習しますよ。もう高校の試合に出られないというだけで、卒業するまではうちのラグビー部員だし、大学に行ってもラグビーをする」”


先生が嫌い(?)だった先生が高校ラグビー部監督就任から8か月で全国大会に出た話。
https://news.yahoo.co.jp/byline/mukaifumiya/20161231-00066114/