新着Pick
16Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
生産計画によれば、7~8月も回復の見込みです。ただ、それでも8月の生産水準はコロナ前を1割近く下回る見込み。製造業もV字回復とはいかないようです。
昨日、2018年10月の景気の山が認定されましたが、7月以降の経産省試算値や予測指数でも増産計画となってますから、おそらく一年半以上先に2020年5月が景気の谷だったと認定されるでしょう。
ただ、あくまで景気回復とは方向が上向くだけで、水準は関係ありません。
水準を見るGDPギャップはおそらく2022年でもプラスは難しいでしょう。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン