新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
プロバイダーの太っ腹度(分子)と、加入ユーザー数(分母)で決まります。

中部地方では、中部電力のCommufaが、分子が大きく、分母が比較的少ない(大手と比較すればの話)ので、近くまで、太い光ファイバーの幹線がきていて快適だと思います。

一般的には、大手が「インフラも太っ腹=分子が大きく、加入ユーザー数が多い=分母も大きい」、地方のプロバイダは「インフラが太っ腹ではない=分子が小さい、加入ユーザー数も少ない=分母も小さい」となっているので、どちらもかわらない場合が多いのですが…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
ルーターがボトルネックになる可能性があるので、いつ買ったか分からないくらい前なら更新するのも有りだと思います。遅くなった時の最大通信速度に達していないなら、更新で改善されるかもしれない。(記事にあるレベルの話では無いです)