新着Pick
118Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
J&Jのワクチンは、ハーバード大学関連病院と共同開発されたものです。Natureに報告された論文によれば、合計32匹のサルを4-6匹のグループに分け、それぞれのグループに少しずつ異なる計6種類のワクチンを接種させたとのことです。

このうち、最も免疫反応が強く見られたワクチンが今回ヒトの初期の臨床試験に進むことになっています。

ワクチンの接種を受けた6週間後、サルの鼻にコロナウイルスを投与するチャレンジ試験が行われていますが、ウイルスを投与されたサルに感染が全く確認されなかったということです。なお、ワクチンを接種されていない20匹のサルにもウイルス投与を行なっており、こちらでは感染が確認されていますので、これをもってワクチンの有効性を確認しています。

この他に、現時点ですでに25のワクチンがヒトの臨床試験に入っており、うち6種類のワクチンはすでに最終工程である第3相試験にまで進んでいます。また、139のワクチンがヒトの臨床試験に入る前の準備をしている段階にあり、今後も続々と同様のニュースが聞かれることになると思います。