新着Pick
123Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
来春のダイヤ変更では遅いとの声が出ていてごもっともなご指摘ではありますが、軽微なものならともかく抜本的に変更しようと思えばそれくらい時間はかかると思います。

特に首都圏は各鉄道が相互乗入れなどを複雑に行っており、1社がダイヤを変えれば他の鉄道会社にも波及するのでその調整は容易ではありません。
また、間引きダイヤにすると、現在のダイヤに比べて余剰人員が発生しますが、すぐさま人員削減など日本の法制下(しかもJRという日本を代表する企業)ではできませんから、人員の配置転換等を進める必要もあります。

それらにどうしても時間がかかるので、それ以外の役員報酬や広告宣伝費など削れるところは削りまくって耐え忍んでいきますというご説明と理解しています。
通勤手当てを廃止して在宅手当てにする流れは続くでしょうね。これも1つのアフターコロナの姿です。公益性のある事業も例外ではないですね。密の回避は、映画館などもそうですが、運賃にも影響与えることになりそうですね。
終電の繰り上げが来春に検討とのこと。そんなに時間掛かるんですね。テレワーク推奨期間はすぐに実施してよい気がしますが。
あと、本数を半減してもいい気もしますが、密度が上がってしまうのでこちらは難しいですかね。

いずれにしてもJRなどのインフラ系の会社で資金が困窮すれば国からの支援が間違いなく入ります。

ただ、税金から賄われることにはなるので、出来る限りのコスト削減はやって欲しい。

先日記事になったダイナミックプライシングは導入に数年かかるので、まずはラッシュ時を避けたらポイント還元と言うことを年内に検討するみたいです。

Suicaはおそらくほぼ全国民が持っているアカウントですから、前に他でもコメントしたETCカードとして代用したり、マイルとしても使えるなどなると、便利になる。

さらにマイナンバーと紐付けて、国民の動きまでほとんどデータで取ることが出来ますので、誰がどういう動きをしてるかが瞬時に解るようになる、、、とかだとむしろ恐いから止めろという声が大きくなりそうですね(この部分は冗談です)
「来春ダイヤでの終電繰り上げなどを検討する」「変動制運賃は導入に2~3年かかる」
インフラ企業とはいえ、もう少し柔軟に対応できないかなと感じました。
自粛期間中に乗車率1%の新幹線も走っていましたが、資源の浪費と思いませんか?!

リモートワークが定着しつつあり、早めのダイヤ調整はコロナ感染拡大防止にも繋がられると思います。
ダイヤを変更すると関係各所への影響があるから、そんなすぐには変えられないだろう。安全の担保が最優先だし、慎重に検討する事柄かと。

それにしても、交通インフラは未だかつてない打撃を受けているよね…
コロナをきっかけに大きな転換期となるかもしれない。
東日本旅客鉄道株式会社(ひがしにほんりょかくてつどう、英語: East Japan Railway Company)は、東日本を中心として旅客鉄道等を運営する日本の鉄道事業者。1987年4月1日に、国鉄分割民営化に伴い日本国有鉄道(国鉄)から長野鉄道管理局、新潟鉄道管理局及び東北・関東地方の各鉄道管理局の鉄道事業を引き継いで発足したJRグループの旅客鉄道会社の一つ。 ウィキペディア
時価総額
2.75 兆円

業績