新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
7/28のITER組立開始式典に合わせて、ITER計画を記事にして頂きました。

米中危機をはじめ、ロシアー米国問題、北朝鮮や日韓、中印国境紛争などなど色々国際政治問題を言われる中、この世界のGDP85%を占める7極がひとつの人類共通の課題にコミットし、挑戦し、そしてその進捗に首脳が祝辞を出す世界規模でのプロジェクトは他には思い当たりません。(例えばかつての宇宙ステーション計画などでしょうか)

【祝辞の紹介】
フランス・マクロン大統領
欧州連合・メルケル独首相(EU代表国)
中国・習近平国家主席
インド・ナレンドラ・モディ首相
日本・安倍晋三総理大臣
韓国・文在寅大統領
ロシア・ウラジミール・プーチン大統領
アメリカ・ダンブリエットDoE(エネルギー庁長官)

各国メッセージそれぞれに色々な想いを寄せて聞きましたが、最後の米長官の締めくくりに痺れました。

「let's go to work, let's change the world」

正に皆そういう気持ちで関わっています。

国際政治は色々ありますが、であるが故に世界共通の課題解決に向けて国際協調する事が私達人類には出来ることを示す事が今こそ重要であると考えています。