新着Pick

東京メトロ本社で「テレワーク」回数制限、社員から嘆きの声「社内は三密状態です」

弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
77Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
東京メトロやJR、その他の私鉄は、テレワークできる業務はできる限りテレワークで行うべきだと思います。

鉄道会社の従業員の多くがテレワークにシフトすれば、その分通勤電車の満員が緩和されるからです。

満員電車緩和のために鉄道各社が努力すべきであるのは、今の状況からすれば当然の社会的責任です。

こういうときこそ、国交省が鉄道各社に要請をすべきでしょう。
県のテレワーク導入支援事業のアドバイザーとして県内の企業さんからお話を伺っていますが、テレワークの利用に申告を受けるだけでなく、利用回数を管理するという企業さんもあります。
企業が何のためにテレワークを導入するのか、そのためにどういうルールを作ってくのか。環境構築より相当大切なのでしっかり議論すべきところだと個人的には思っています。
鉄道とか現場仕事は出社前提で勤務制度が作られているので、駅員や運転手は出社するけど本社は出社しなくていいとはならなそうで…公共交通がリモート勤務で対応できるのかは、正直なところよくわからない。
みんなに地下鉄を利用してもらうにはまず社員に通勤してもらわないと、ということですかね。

業績