新着Pick
413Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日韓関係の学者たちからは、今の日韓関係の悪化は以前より両国の経済依存度が低くなってきていること、より経済産業がグローバル化されてきていることを大きな要因と見ています。つまり、お互いの存在感や必要性が以前より低くなってきたということでしょう。残念ながらどうしても政治や歴史問題と経済が強い関係性を持つ日本と韓国ですが、両国の経済活動をもっと盛り上げることができれば日韓関係も良い流れになると思いますけどね。理想的な話になってしまいますが、、

因みにこの記事から一つ説明を加えたいのは、「日本以外からの輸入を目指す試みがあったにもかかわらず、対日輸入比率は90%前後で1年前とほとんど変わっていない。。。つまり韓国は、フォトレジストとフッ化ポリイミドについては、国産化を実現できていないのだ。」のところですが、韓国における化学品の国産化は開発に時間がかかっているため、今の現状だけで判断することは難しいのではないかと思います。どっちかというと今後の動きが変わる可能性が高いです。韓国では素材産業の国産化について色々準備をしているようで、それは日韓問題だけの話ではなく、ビジネスとしてのリスクをできるだけ減らすためでもあると思います。
そりゃあ、輸出先がなくなることは日本企業にとっても痛い。でも、色んな方がこれまでコメントされていたように、管理強化をするということが韓国に課せられており、ボールは韓国にあります。

よって、ヤバいと言われても日本にすることは何もなく、仮に妥協すれば、日本自体が他国からホワイト国認定を剥がされかねないので、受け入れられません。

結局、この記事のキーメッセージは何なんでしょう??
日本に韓国に対する要求を緩めろってこと?
取材不足ですね。「韓国も困るけど、日本も困る」なんてのは分かり切っていること。どっちがより困るか、が問題です。Samsung電機だけで韓国のGDPのおよそ15%を占めると言われている。もちろん半導体が作れなくなったからといってSamsungの全てが止まる訳じゃないが、かなりの痛手にはなる。

反面、日本にはGDPのそれだけを占め、かつ韓国が困らせることが出来る会社はない。

有機ELテレビ?んなパネル製造もしてない調達品、ソニーやパナにとってどうでもいい事業です。利益貢献もたかが知れてる。DRAM?これコモディティ。しかもマイクロンが旧エルピーダの広島工場で国産してます。ってか日本が足りないとか言う前に世界が買えなくなるんだけど。理解してる?

韓国はEUV用フォトレジストを国産するのはほぼ無理でしょう。まぁ仮に5年かけて作っても、それまでにTSMCも韓国以外のメモリメーカーも遥か先に行っちゃうから出来た時点で無駄。
どちらもやばいのはあたりまえですが、よりどちらがやばいかというと韓国でしょう。
内需は圧倒的に日本の方が大きいですし、他国から代替不可能なモノの輸入で考えれば、圧倒的に韓国から日本への輸入よりも、日本から韓国への輸入の方が大きいと思います。
厳しい意見が多い記事ですね。最初から落とし所を決めて、都合のいい情報をピックアップして書いてしまったので、底が割れてしまったということでしょう。しかも今の日韓関係は経済だけをみてしまうと、現状認識も将来の方向性もかなりズレてしまいます。外交、安全保障、地政学的関係、国民感情など多くの要素が複雑に絡み合っているのですから、安直に結論に飛びつくと間違ってしまいます。タイトルにある「深層」には全然迫れませんでしたね。
丁寧に問題を説き起こしている記事。単純な善悪論でぶった斬ることなく、日韓関係の経済相互依存のリアリティを語っている。
扇情主義で耳目を集めたいのはわかりますが、「ヤバい」、「エグい」、「エモい」、「ウケる」などの言葉を使わずに見出しを打てないものでしょうか。
プロセス産業での高純度素材は、規模は少なくても、それがないとプロセス全部にインパクトするので極めて強い交渉カード。
歴史論で言うと、70-80年代に日本が半導体事業で拡大したときに、半導体メーカー・装置メーカー・材料メーカーが育った。電子部品メーカーもそうだが、最終メーカーが強いと国内産業が強いが、タイミングが重要。追いつけるフェーズと追いつけないフェーズがあり、素材・装置については追いつくのが極めて難しいフェーズにいる。なので、今台湾や韓国が半導体メーカーとしては強くても、素材・装置については日本と一部欧州(ASML)がほとんど。
なぜ追いつくのが極めて難しいのか。産業規模として半導体自体も装置・材料も大きくなっていて、簡単には失敗できない。開発コストも巨額だから新規参入が難しい。また半導体メーカーもそんなに多くのメーカーと共同開発できない。そうするとこれまでやってきて安心感がある(技術としてもコミュニケーションとしても)ところ数社とのやり取りがほとんどとなる。
コリア・エレクトロニクスの記事を読んでいれば、追える内容の記事だと思います。
日本からの輸出減少と韓国での現地生産は、どれくらい関連しているのだろう。

韓国に売らなければ良いと言うけど、韓国企業の規模で買ってくれる国(企業)はあるのか、無ければ韓国の規模に達するまでの年月、その間に市場はどう変化するのか、くらいまでが知りたい。
この連載について
政治・経済の話題に関するNewsPicksオリジナルのインタビューやレポート
サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。 ウィキペディア

業績