新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
財政危機の際は、緊縮策の結果、輸出が財とサービスの両面で価格競争力を高め、構造調整圧力を抜く働きをしました。
平たく言えば、人件費が下がった分、製造業のみならず観光などの非製造業も競争力を高め、スペイン景気を下支えしました。

当時、失業率は実に30パーセント近くまで上昇しましたが、かなりの失業者が地下経済、特に観光業で就労の機会を得ており、所得の減少も緩和されました。失業率の見た目の水準が与える印象よりも、スペイン経済は安定していた訳です。

しかし今回のコロナ危機では、そうした観光業は麻痺状態で、当然ながら地下経済も活力を失っています。従いまして、雇用の喪失が財政危機の時よりも深刻なものになると危惧されます。

なおリンク先は、ダイヤモンドオンラインさんで、以前私がまとめたものです。

https://diamond.jp/articles/amp/243050?display=b