新着Pick
127Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
GSは昔からボトム何%を毎年解雇していたはずで、だからこそリーマンショックの直後に最高益を達したと当時のマネージングディレクターから聞いたことがあります。新CEOになって、人事制度の何が本質的に変わったのかのほうに興味があります。
これまでの暗示的慣行を明文化したに過ぎないと思う。
退場と入場の代謝があるから組織は活性化する。
ザ・投資銀行の文化などで、こればかりは。

【追記】
退場者は敗者ではなく、他の組織で立派に成功している人を何人も見ていますので補足しておきます。
10%が期待外れとみなされ、リストラの対象になるとのこと。毎年こうして人員の入れ替えをするのでしょう。

ゴールドマンは賠償金支払いや、リテール部門マーカスの貸倒引当金の積み増しで厳しい状況。もっと大規模なリストラがあるかもしれません。
「新制度では今年、従業員3万9000人の最大1割が期待外れと見なされ、来年の人員削減数の増加につながる可能性がある」
厳しいですね。期待超え、完全に期待通り、一部期待外れの評価があるようです。
後出しジャンケンでリストラ対象の理屈作るだけでは
ゴールドマン・サックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く金融グループである。株式・債券・通貨・不動産取引のブローカーであり、貸付・保険・投資銀行業務にくわえ、プライベート・バンキングも行う。GPIF年金運用委託先の一つ。元幹部が1MDB汚職事件について、アブダビ系ファンドの内外から巨額の資金流用に関わった。 ウィキペディア
時価総額
7.48 兆円

業績