新着Pick

セシルマクビー撤退示す「今後危ないブランド」

東洋経済オンライン
渋谷から生まれたひとつの文化が終わった――。1990年代中盤から2000年代の“ギャル文化”を牽引してきたレディースブランド「セシルマクビー(CECIL McBEE)」を展開するジャパンイマジネーションが7月20日、全国4…
51Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「セシルマクビーの店舗事業からの撤退は、中庸アパレルブランドの終わりの始まりなのである。」そんなことないです。こういう記事がさらに風評被害を拡大させる。ブランドが始まって丸5年経ちますがセールも5年間で緊急事態宣言が出た時に二回だけ(通常のセールではなく2万円以上購入で20%offのみ)だし、先週もセールなど全くせずに半日で1億近く売りました。やり方次第で充分戦えます。
ブランドのカラーがないと言うのは結構致命的で、それなら、価格の安いZARAやH&Mを買うほうが良かったりするのだと思う。
ロイヤルティーの高いファンと共に(ファンを捨てないで)スタイルをシフトさせ続けることは、とても難しい。
セシルマクビー(CECIL McBEE)は、アパレルメーカーの株式会社ジャパンイマジネーションが展開するファッションブランドのひとつ。セシルの愛称で知られる。 ウィキペディア