新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
GoToの現状の構造的な課題について有料noteにまとめさせていただいたのですが、2日で50000PVくらいの反響をいただいたので僭越ながらこちらでもPickさせていただきます。


■GoToが今どうなっているのかを誰も知らない
■旅行事業者視点での問題点
①特定企業による制度設計
②情報の非対称性
③狂ったタイムライン
④間に合わない実装
⑤(おそらく)秒で消化される予算
⑥限られたマーケティング効果
⑦リーダーの不在、全ステークホルダーの混乱
■ホテル事業者視点の問題点
①複雑かつ抜け穴の多い制度
②情報の錯綜
③煩雑なオペレーション
④限られた販促効果
■マクロ的な問題点
①旅行需要の喚起につながっていない
②ステークホルダーのいずれにもイニシアチブがない
③ポイントオブノーリターン
■お気持ち表明
noteの記事を拝見して「④センシティブな内容の可能性があり不特定多数の目につくことを避けるために有料記事(マガジン購読者は閲覧可)とさせていただくことをご了承ください。」との一文にPickしても良いものかと考えておりましたが、ご本人もこちらでPickされていらしゃるので可としました。

この記事は、混乱を極めている現状を事業者(宿泊事業者と旅行事業者)の双方の観点から詳しくまとめていただいています。
そして多くの関係者が懸念している悪い予感を明確に言語化してるものです。

多くの業界関係者は少しでもこのキャンペーンが良いものになるよう、当初の狙いに少しでも近づけるよう、そして自社の生き残りをかけて取り組んでいます。

消費者の皆様には、新しい旅のエチケットに代表される感染予防策をとりつつ、家族旅行などに出かけていただければと思っています。
我々宿泊事業者もできる安全安心の対策はしっかりとってお待ちしております。