新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
カートップWEBなんて見るのはクルマ好きなのだから、素人向け情報を書いても仕方ないと思うのだが。

もっと本質を書いた方がいいのでは?

タイヤローテーションはタイヤ摩耗を均一にする為にやるのはわかる。
ただし、通常各輪はそれぞれ路面に対する角度、アライメントが異なり、それに合わせてタイヤは摩耗し、適切な接地面を形成する為、ローテーションすると接地面が変化する。
このため、接地面が適切な状態になるまでは性能が発揮されない事に注意すべき。

本来ならローテーションしないのが理想。せっちめんがキチッとしたら寿命までそのままにすべきだろう。
ちなみにウチのC5はローテーションするつもりはない。各輪ほぼ均一に減ってるからだ。本来ならこうなるべきなのだが。

空気圧の高低については、意外に空気圧の温度依存を知らない方が多い。適正な空気圧は25℃時のものなので、タイヤ温度を考慮せずに空気圧高いだ低いだなんて話もない。
まずは空気圧調整時のタイヤ温度を気にすべき。

えてして走行後のタイヤは外気温よりも高い。

ワックスはどうでもいいが、
ヒビ割れかけたタイヤにワックス掛けまくるとよりヒビ割れが進むので注意しましょう。
わたしはタイヤにワックスなんぞかけません。