新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
普段ならテクノロジー系記事には飛びつく私ですが、これはどうでしょうか、、。

バスが混むのは、一定時間帯に多くの人が利用するからです。その多くは出勤と退勤のタイミングだと思います。

このサービスで混雑したバスが分かった人が「あ!混んでる!次のバスにしよう!」となれば次のバスが混むのでは?

始業時間を企業側が分散させない限り、一定時間帯の通勤者数はあまり変わりません。

このサービスに加えて、会社を複数選んで、出勤時間をズラす、という形の社会実験にして、データをとって、より良い交通状況の改善につながればと思います。
出勤、通学、イベント、地域によっては病院に行く年配…いずれにしても、その人たちが活動する時間帯が被ることで混雑が生まれる。

その時間帯によっては、次のバスもおそらく混んでいるはずで、あまり変わらないかもしれない。今より本数が走るようになれば、根本的な解決になるのでは。

そうなると、運転手は容易に増やせないだろうから、やはり自動運転が必須になってくると思う。