新着Pick
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今でも季節性インフルエンザとの比較論を聞くので調べてみました。
インフルエンザので死亡数とCOVID-19の現時点の死亡数比較は意味がなさそうです。インフルエンザ並みに感染が拡大すると458,341人が亡くなってしまうことになり、どうしても感染予防策は必要ということだと思います。

COVID-19
感染者累計 25,841人
死亡数 987
共に[新型コロナウイルス感染症まとめ - Yahoo! JAPAN](https://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207)より
死亡率 3.9% (上記記事より)

インフルエンザ
推計受診者数  1,200万人
https://www.niid.go.jp/niid/images/idsc/disease/influ/fludoco1819.pdf
死亡数  3,323人
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai18/dl/gaikyou30-190626.pdf
死亡率 0.028%


宿泊業界は非常に厳しい状況ですが、上記を念頭におき感染予防策をしっかり取りつつ観光産業の継続ができる様に努めたいと思っています。
民度おじさんの意見を聞きたい。