新着Pick
187Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
次の就職氷河期が来る可能性が高いのに。。。
対処療法ではどうにもならない状態である事を
もっと理解した方がいいかもしれません。
タイトル自体は良い事だと思うが、肝心の「効果を上げている事業は全国に周知していく」の内容が良くわからない。
時間をかけてじっくり、では遅いので、効果があった事例を具体的に開示して速やかに水平展開して欲しい。
企業にとっても、新卒はじめ若い人材の力は、中長期的に必要なものですので上手くマッチングできると有難いです。
職業体験や職業教育は、就職に結びつかないと考えます。

「見ているだけ」と現実に雇われて仕事をするのとは、根本的に異なりますから。

せめて、インターンシップのように現場で働く体験を支援すべきではないでしょうか?
金額がものすごく少ない気がします。36の事業に対して2.3億円はちと心許ないです。

加藤さんがコメントされていることに強く共感するのですが、この分野の専門性をもったNPOなどの団体を選定して集中的に資金を投資した方が良いと思います。
この金額に対して行政が企画運営をしたり、専門性のない民間事業者が補助金狙いで参入するのは、効果的ではないです。
81年生まれのど真ん中世代としては、今更な感じもしますが笑
それでもやらないよりはマシでしょうか
それなら同一賃金同一労働を徹底してほしい所
この金額で本気さがわかる。


お茶を濁すだけのつもりでしょ?
やらないよりはいいと思いますが、具体的にどれくらいの雇用が生み出されるのかについては懐疑的です。自治体自ら雇用するにしても限界数がありますし。そもそも、雇用における需給のギャップが大きいのではないでしょうか。
一次採択が、コロナ前で設計されていたので、一次採択も二次採択も、対面だけではなく、リモート形式も(で)事業になっているのは重要なことだと思います。デバイスや通信環境が不足している方には貸与できることも。
砂漠に水をまく。とはこのこと。
1人当たり?
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア
関連記事一覧
早稲田大学 学生1人当たり10万円の「緊急支援金」給付へ
ABEMA TIMES
512Picks

氷河期世代の採用、倍率36倍 国家公務員、初の共通試験
共同通信
49Picks

一度社会から離れてしまうと、戻りづらい――ホームレス・ロスジェネ・出所者支援の現場が語る、再チャレンジ可能な社会のつくりかた
リディラバジャーナル
46Picks

日産×イチゴ農家 車づくりのノウハウ提供で“カイゼン”支援
ニュースイッチ
42Picks

「就職氷河期世代への就職支援」を政府が行う本当の 理由は、将来の社会保障財政の悪化懸念!? 氷河期世代 に対する資格取得や就職支援の内容を専門家が解説! - 最新記事
Diamond Online
13Picks

求む就職氷河期世代 徳島・吉野川市が職員採用へ 34~45歳対象
毎日新聞
11Picks

よく耳にする「インハウス支援」って何
note(ノート)
9Picks

これからの新卒採用を考える〜大学キャリアセンターインタビュー〜第5回 青山学院大学:進路・就職センター「ONE TEAM」への意識変革と柔軟で創造的な支援プログラムによる、誰も取りこぼさない進路・就職支援へ
www.hrpro.co.jp
8Picks

氷河期中途採用に1万人超の応募 各省庁共通の国家公務員試験
共同通信
6Picks

多様性のあるスタートアップの支援を目指す学生主導のアクセラレーターEnvisionが動き出した
TechCrunch Japan
5Picks