新着Pick
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
数百万社と言われるfacebookの広告主戦略にとって大手ブランドは大きなセグメントではない。が、さすがにここまで広がると厳しいのかも。
ただし、恐らく「不適切なコンテンツ」など気にしない中小の広告主はクリック単価などが下がり広告効果が良くなっていくかもしれない。そうすると出稿増に繋がり相殺するのか?誰も経験したことのないムーブメントだけに影響が読めない。
色々なコメントが寄せられているが、例えばテレビ局がクソみたいな、放送倫理に抵触するCMを流していて、それを多くの子どもたちが目にすることになって、思想がねじ曲げられていっても、資本主義のゲームルールに則ってるから良いじゃんと皆さん言うのでしょうか。
いつも利用する電車の車内広告に審査規定がなくてとんでもないヘイトスピーチに溢れていても看過するのでしょうか。
インフラと化していて、消費者に代替手段がないサービスに倫理性・公共性が求められるのは個人的には理解できる話です。パフォーマンスでやってるところとそうじゃないところはあるでしょう。でもその混在性と最初の問題提起は切り離して考えて良いんじゃないでしょうか。
フェイスブックの広告出稿削減がさらに広がってきている。これからまだ広がって行ってもおかしくはない状況。
極めて米国的な対応なので、米国に住んでいて、米国の文化に詳しい方は理解できると思います。

逆にそうでない方々には理解が困難ではないでしょうか?

しかし、ここきにてfacebookにとっては大口顧客であるディズニーの広告削減は財務的には痛いでしょうね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません

業績