新着Pick
172Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ヒアリングベースで数値がないので統計的な信憑性不安はあります。(景況感を出すためだけにデベ側はそう言っているだけかも?)
今後、マンション成約率といった数字も出てきますが、高い=売れているということではなく、そもそも売り出しを絞っているケースもあるのでご注意を。

ただ、実需物件の底堅いニーズは感じますし、マンション医女に戸建てを高まりが強いのが現状です。大手不動産ポータルサイトにおいても、都内の戸建ての反響数が昨年度比倍になっている週もあります。
4月5月に来ることができなかった人たちが、まとめて押し寄せたのかもしれません。

一般的に考えれば、コロナで仕事が不安定になり将来不安が増しているご時世にマンション販売が好調になるのは不思議なことです。

親世代などから資金調達できる人たちが、ステイホームで今の住まいに愛想を尽かして買いに走っているのかも知れませんし・・・。
実際のデータがない記事なので、これを「ああ、そうなんだ」と鵜呑みにすると大きなリスクだと感じます。

これから、都内の物件はオフィス用も個人用も空きが増えて、不動産業、建設業は、かなりの影響を受けると予想しています。

いずれにしても、きちんとしたデータを元に分析された記事を参考にした方がよいことは間違いないでしょうね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
お値段が素人でわかるほど下がっていたので一時、我が家でも購入を検討したくらいなのでめちゃくちゃわかる、と思いながら読みました。