新着Pick
348Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
偽善者ですみません。
この話題になると家族に差別の心があると責められます。

Gの凄さは認めます。生き残る力、特殊能力、異常進化、環境適応、もう全て凄いのは認めます。
人間にすると最高時速300km位の俊足と読んだこともあります。前にも横にも動け、頭が取れても大丈夫!みたいな、「鬼滅の刃」の鬼よりも強い能力も。
しかし、認めるのと受け入れるかは別問題。
「テラフォーマーズ」とは戦います、いや逃げます。

実物はもちろんお写真でも会いたくない感じです。

※ちなみに篠原さんの「サバイブ」は家族で大好き。ボノボの説明で息子は「いちゃいちゃ」を学びました。
まあ苦手ですよね.... シュバッといきなり動くのが。
ダンゴムシみたいにのんびり歩いてくれれば、まだこう、紙の上とかに乗っけて外にバイバイできるんですけど。

しかし金持ちの象徴だった時代もあるのですね。面白い話だ....

ところでこの「ゴキブリ」というパワフルかつ恐ろしい名前をつけたのは誰なんでしょうね。濁点の使い方に憎しみを感じます。
くろつやむしみたいなすべっとした名前だったら、我々と仲良くする道もあったのかもしれません。


いやたぶん無理
最初に。嫌いな方はリンクを開かないでください。不快になられても責任は持ちません。

世の中にはペット用ゴキブリというのも存在し、愛好家もいらっしゃるのです。

ペット用ゴキブリ!?熱帯倶楽部さんに聞いた人気種と飼育のコツ
https://goki.jp/1945
とても面白い記事。存在している時点で意味と意義がある、嫌われるには理由がある、生物以外においてもきっとそうですよね。そこまで踏み込んで考えるか考えないかは、価値観の多様性や他者理解・他者受容の拡がりに大いに影響があるように思います。
しかし、この記事でわかったのですが、、やっぱりゴキブリって不衛生なんですね。。。
偏愛を語れる人が愛される。
しばらく続く傾向として、感じていることです。
それだけ、自分の「好き」を自信をもって語れる人が少ないということでしょうか。
自然界に類似性を求める、というのは生き抜くための知恵。もっと人々は自然に触れ、いろいろなものや行動、現象を観察することが必要です。

類似性とは関係ありませんが、自然にはストレスを解消してくれという不思議な力があります。
シリタクナイ シラナクテイイ キジモミナイ
「生物から見た世界」という本が大好きです。
記事にゴキさんの写真があると、皆さん教えてくださるので、記事は読まないでコメントで中身を理解しています。

地球が絶滅する時、きっと最後まで生き残っているのでしょうね…

皆さんのコメントによると、抗生物質の開発に貢献しているそうですが、願わくば、私の部屋には来ないでください❣️

ちなみに、私はゴキさんを見つけると、果敢に挑みます。
昔、勢い余って、粉々にしたことあったなぁ…😰

御器齧りが語源ですよね?平安時代から存在感がある、侮れない奴です。
動物を愛し、虫と心を通わせ、風を読み、世界を救う…青き衣をまとえばナウシカ
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。