新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
しかし、価格は下がっていない。
【国際】「減産幅を縮小する」とのことだから原油価格は下落するかなと思っていたのだけど、WTIは前日比で2%以上上昇して41ドル台に突入。おそらく前日のモデルナのワクチン開発の進捗報道があり、景気の先行き見通しが明るくなったと考える投資家が増えた(厳密には、「多くの人が景気の見通しが明るくなったと考えるだろう」と予想する投資家が増えた)ことで、日量200万バレル程度の減産幅で需要過多・在庫増にはならないという判断に至ったのだろう。あとはEIAの原油在庫統計で予想よりも在庫減少が見られたことも買材料につながったのだろう。

4月の原油価格暴落を受けて、原油取引の勉強のつもりで5月に原油ETFを購入したのだけど、その判断は間違ってなかったかな。