新着Pick
69Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
-- BYDの販売台数が落ち込んできた本当の理由は、購入の選択肢がほぼ存在しなかった初期の市場に比べ、現在では自由な選択肢が存在するからだ ---

それもあるでしょうが根本的な理由は他にあると思います。
補助金の大幅カットによるEV含めたエコカー市場全体の後戻りです。
つまり税金で履かせていた下駄が脱げたからです。
19年にそれがおき、BYDの売上、販売台数も大幅に落ち込みました。まずはそれが主、競合激化は従でしょう。
EVは稼げるのか問題と直結していますね。
この記事ではBYDは台数を追うのはやめて、ティア1サプライヤーで利益を取る方向に向かうと予測。
そうだったんですか?

「かつて世界のエコカー市場を席巻した覇者」
比亜迪股份有限公司(略称:比亜迪またはBYD<ビーワイディー>、英語: BYD Company Limited)は広東省深圳市に本社を置く中華人民共和国の企業。 ウィキペディア
時価総額
11.8 兆円

業績