新着Pick
378Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事の中に埋もれてしまっていますが、これは少し危険なサインです。

「保育園や介護施設などでの感染が27人、家庭での感染が16人、同僚との会食などでの感染が10人となっています。」

そして、ここで改めて注意しなければならないのは、ここでいう「感染」は、1週間から2週間も前に起こったことであって、今日起こったことではないということです。

これらの数字が示唆するのは2週間前の我々が抱えていた過去のリスクであって、今日のリスクではありません。今日の感染リスクは、2週間後の私たちにしか知りえません。だからこそ、現状評価と未来予想には、謙虚でなければならないと思います。
同じ水準が一定程度続いて倍になるという不思議な増え方をしますね。
重症の人が出てきたとちらほら聞こえてくるので増えているはずなんですが、月曜日にカウントされるのかな。
政府や東京都が新たな基準を示してない背景があるとは言え、新規感染者数だけを報道するのはそろそろやめるべきではないでしょうか?

新規感染者だけでなく、入院者数や重傷者数がどうなってるのか、それが前日比や危険水準比で何%なのか、とかそういう報道をお願いしたいです。でないと、リスクを正しく判断する上でミスリードです。

追記:ちなみに私はコロナは正しく怖がるべきだと思っていて、どちらかと言うとリスク重視の思考です。その場合でも、リスクは正しく把握したいという意図です。
以下の通り、日本全体での新たな死者は1人で、重傷者はゼロです。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data-all/
重症患者が少ないとはいえ、新規感染者が減らないことには、高度の緊張感が維持されることになる。
いよいよ政府としても業種ピンポイントで休業要請を行うシュミレーションを開始するようで、それが効いてくると期待したい。

「西村大臣、対策を強化するため、今後の状況次第で4都県に新型コロナ対策の特別措置法に基づく休業要請を求める考え」
https://www.jiji.com/amp/article?k=2020071200211&g=eco
感染者数だけのニュースは、いわば伝言板。
ニュースも伝言板、都知事会見も伝言板なので、聞く方もいい加減に既読スルーになってしまいます。

確かに重症化患者は増えていないです。
けれども、このままでは国内旅行の再開に二の足を踏む人が増えます。
そして、いつまでも鎖国状態から抜け出せない訳で、当然オリンピックも無理。経済活動を動かすと言っても、経済規模はかなりシュリンクします。

それは自殺行為なので、何かしらの指針が必要なタイミングだと思うのですが…官邸も都知事もダンマリの中、埼玉県、神奈川県、千葉県の知事は、かなり深刻に捉えていると思います。
土日関係なく200人超えが続いています。検査数が増えているということも影響はしていると思いますが、いろいろな数値も上がってきており、不安は付き纏う感じがします。
重症者が増えないのはなんでなの?
結局、われわれはどうしたら良いですか?
未曽有の災害といっても良い水準だと思うのです。

しかし、「withコロナ」とか「自粛から自衛に」と、緑のおばさんの言葉遊びにいつまで付き合えば良いのですか?
こういう時にリスクを承知で最善の策を講じてもらうために、税を納めているのではないのですか?

そして、マスコミも煽るのを止めてもらえませんかね?
こう続くとさすがに検査数のせいだなと思います。ケースの数も目安にはなりますが。
重点的に夜の店で検査してるので陽性率も高くなっているでしょうね。
新宿あたりの病院がそろそろパンクしそうなのでは?
心配は尽きません。
空気感染のような感染力もささやかれる中、もはや夜の仕事はシールドやマスクをしても屋内でやるのは危ないのかも。
あとはスタッフや客の徹底した消毒。検温や体調の確認など。

そうゆうのをやってたかやってなかったかも知りたいですね。
最近でた学校の感染でもマスクはしていたのでしょうか。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア