新着Pick
251Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
アメリカっぽい風刺の効いた内容。
教養のない私は苦笑いの顔付き。

しかし、マーケットは『不思議の国』かぁ…

観点は違うけど、マーケットで重要なのは生物多様性だと思ってる。色んな人がいて、色んな思惑があった方が良いかなと。
人気 Picker
いやぁ、涙目。笑いという点でも、悲しみという点でも涙が出てくる…過去の常識とされたことが、すべて異なる・通じない世界。This time is differentなのか、それとも後から振り返れば基本から違う時間があまりに多くありすぎて、それを正当化せずにはいられなかった(大体バブルのピーク)なのか。
なかなか皮肉がきいてて、でも現状を的確に表していて面白い。市場参加者はバブルだ、ニューノーマルだと議論して賢ぶってる暇はなく、未曾有の状況でもチャンスを見出して資金を投じるしかない
楽しい読み物ですし共感する点もありますが、あくまで揶揄。現実の揶揄や矮小化は、自分自身の批判的思考力を削ぐ麻薬でもあります。
金融市場も金融ビジネスも「不思議」な領域に入りつつありますね。変だとみんなわかっていても踊り続けるしかないということでしょうか。
おもろー。金融の各プロダクトの一側面を思いっきり皮肉を込めて書いています。
皮肉がきいて面白いw 実質上、全世界がMMTを実施してるけど、需要の低下でインフレの兆候もない。実体経済はかなり悪くなってるけど、株は絶好調。行き着く先がどこなのか。誰も分かっていないなか、壮大な実験は続く。良い風刺
多くのことは、FAMGAの異常な成長を起点に説明出来ることかと思います。

・「バリュー株投資」でもリターンを上げることは出来るものの、FAMGAの成長率に引っ張られる「インデックス」のリターンに勝てなくなってしまった。
・FAMGAの圧倒的な成長に伴い、「ユニコーン」を生み出すストーリーが作り易くなった。実現するかは別にして。
・「バイアウトファンド」はFAMGAに負けないリターンを投資家に返すために、超レバレッジを聞かせなければならない。
いや、最高です。こんな短い記事で、ここまで浮き彫りにするとは。

ウォール街...本当に「不思議の国」です。

過去、様々な問題が、ここを震源地として発生しましたが、これまで1度として反省もなければ、学びもない、でも、強大な権力が存在する...

まさに「Wonderland」だと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
マーケットはワンダーランド。今そうなったわけでもなければ昔からそうだったわけでもないのでは。