新着Pick
122Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
去年から何度か、TikTok規制の可能性についてコメントしていますが、いよいよ現実味を帯びてきた感があります。

https://newspicks.com/news/3570755/

中国人のデータはグレートファイアーウォールで強固に囲い込まれているのに対し、日本人を含め、中国製サービスの利用者は中国企業、並びにその延長線上の中国政府に対してせっせとデータを献上しているわけですから、警戒心を持つのは当然の反応でしょう。
日本も米国の対応に準じるのでしょうし、当局内でも相応に警戒されているとも聞きます。

またこちらも繰り返しになりますが、もし個人で中国製サービスを利用するのであれば、お隣の大国に対する不穏当な表現やネガティブなやり取りは、たとえクローズドなコミュニケーションであっても絶対に避けるです。
たかがアプリごときで何を言っているのだと思われるかもしれませんが、将来後悔する日がくると私は思います。
IT関連で中米のデカップリングはこれで実現していく。
アメリカのGAFAは信用できるが、中国のBATHは信用できないと作者は言いたいのだろうが、本質については語っていない。
ほんとうは日本企業がTikTokのようなアプリを開発して世界に送り込んだらいいが、
まったくそのような動きは出てこない。
作者もまったくそのような視点を持たない。
要するに中国企業だから、ということだけなのだが、余計なことがあれこれ書いてある記事で水増し感がハンパないな…。
【TikTok関連】
いまいちTikTokが何のデータを取ってて、アメリカに警告されてるのか、データの中身がよく知りたいけど、なかなかそのあたり纏まってる記事がない。。

以下の、普通じゃない体型、太ってるも、よくオススメでてきますけどね。。世論とか風説が知りたいのではなく、真実が知りたいので、メディアはちゃんと何が問題なのか検証して欲しいです。
____
TikTokの内部文書で、「普通じゃない体型、太っている、ビール腹、肥満、または痩せすぎの人」「顔のつくりが変、歯並びが悪い、歯がない、しわくちゃの老人、顔に大きな傷がある人」や、「障害者」の映像は「魅力的ではない」ために「おすすめ」動画に表示すべきではないとの内部ルールがあったことを暴露されている。
FTCのCOPPAの話と中国にデータが渡ると言う話は分けて考えた方が良いと思います。COPPAに関してはFTCがTiktok以外にもHyperBeardと言うアプリに対して罰金を科しています。

FTC fines kids’ app developer HyperBeard $150K for use of third-party ad trackers
https://techcrunch.com/2020/06/04/ftc-fines-kids-app-developer-hyperbeard-150k-for-use-of-third-party-ad-trackers/

ただ、自国の個人データが許可なく他国に渡る懸念は今後増えていくと思うのでデータビジネスを行う企業は外交的なリスクも考えた上でビジネス展開が必要になりそうです。
TikTokが、初の「米国製ではないプラットフォームになる」可能性があるから...この一点でしょうね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません