新着Pick
330Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
佐山さんが「航空業界は2/3が固定費」と言われていたのを思い出しました。
 
今月に入っても国内線のおよそ5割、国際線のおよそ9割で運休や減便が続いている今の状況だと、ファミリーマートが行った早期希望退職などの選択肢もあり得るなと。
 
航空業界で働きたい学生の気持ちも分かりますが、スカスカで空を飛んでいる中の人の不安も大きいでしょうね。
就職氷河期を思い出してしまいます。
「一部の会社がおよそ600人の専門学校生に出した内定は取り消さず、採用します。またパイロットと障害者を対象にした採用は続けるとしています。
パイロット不足は以前よりずっと報じられていますし、こちらは採用を継続するのですね。
航空業界は致し方ないかと思います。9割の国際便が止まっている状態、国内便も5割程度、この状態で固定費を維持するのは相当厳しい。しかも出口が見えません。アメリカ、ブラジルは事態が悪化するばかり。日本も感染が増加しており、航空会社にとって相当な苦難の時代であります
申し訳ない。こういうのはビジネス・リスク。
国民生活は守る必要があるがビジネスは潰れたとしても再建できる(潰れろ、と言っているわけではない)。これはANAであろうが、JALであろうが、スカイマークであろうが同じ。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア
ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
9,455 億円

業績