新着Pick
47Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国企業もチャイナリスクに直面しているので、その切り離しにどう取り組むかですね。バイトダンスは一貫した取り組みを続けていますが、国際状況の変化が速すぎて、なかなか厳しい。
中国から距離を置いて政府から睨まれバンされ、インド政府からバンされ、アメリカ政府から規制されたら、無規制大国の日本でしか使う人いないんじゃないか。
"TikTokが中国から距離を置く取り組みを進めていると報じた"
5月にケビン・メイヤー氏をディズニーから引き抜いた時点で既定路線では。当局にも顔が効く彼を中核に、再編が進むと思う。バイトダンス側はユーザー情報を中国政府に提供していることは無いと主張しているが誰も信じていない状況。ましてや米国のGenZ世代のTikTokユーザーで、中国企業のサービスと知っている人は殆どいないと思う。
TikTok本社を米国に置くのは既定路線かと思います。しかしながら、バイトダンス自体はやはり中国拠点の中国人による中国企業な印象は拭えません。政治的な動向がテクノロジーのポテンシャルを制限すべきではないし、ユーザーの利便性を阻害するべきではないと思っています。
米国を納得させる組織改編をできるかどうかですね
中国のイノベーター企業が海外に本社を置くかもと。意外に思えますけど、ユーザー数の分布とかみるとそんな以外でもないのか。
てか、TikTokそんな人気だったんですね。東南アジアの暇人にウケてるだけと思ってました。
大きいオフィス全てが敵視されている国にあります
見直すのは当然でしょう
地政学的に生きるなら、中国経済圏を目指すべきです