新着Pick

ファミマ株大幅続伸、伊藤忠によるTOBを引き続き材料視

Reuters
[東京 10日 ロイター] - ファミリーマート<8028.T>は大幅続伸。午前9時15分現在、東証1部で値上がり率4位となっている。伊藤忠商事<8001.T>が8日、ファミマ株に対し公開買い付け(TOB)を行うと発表したことが引き続き材料視されている。TOB価格は1株2300円で、同水準を意識した買いが入っている。買い付け期間は7月9日から8月24日まで。ファミマはTOBの結果、上場廃止となる見込み。
3Picks
Pick に失敗しました

伊藤忠商事株式会社(いとうちゅうしょうじ、ITOCHU Corporation)は、大阪府大阪市北区と東京都港区に本社を置くみずほグループ(旧第一勧銀グループ)の大手総合商社。日本屈指の巨大総合商社であると共にアジア有数のコングロマリット(異業種複合企業体)でもある。 ウィキペディア

業績

株式会社ファミリーマート (英: FamilyMart Co.,Ltd.)は、日本のコンビニエンスストア (CVS) フランチャイザーである。東証1部に上場されている大手総合商社、伊藤忠商事の子会社。 ウィキペディア
時価総額
1.18 兆円

業績