新着Pick
1370Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
もう事後の動画編集のいらない世界ですね。ライヴ、オンデマンド配信がここまで来るってスゴい。早速使ってみたいです!社内に広めたら、みんな即ウェイトリストに乗ってました。
動画での説明を見るとmmhmmは「んふーむ」みたいな発音なんですね。
しりとりで「ん」で終わった人を一回救済する手段が増えた。

それはさておき表示をいろいろいじれるのが楽しすぎます。
特に、ちっちゃくなってグラフの大事なところを直接指差すやつを超やりたい。

そしてPenguin ownershipとworld problemが逆転するのは確かに大きな問題ですね(何このグラフ笑)
フィル・ルービンの本領発揮!
Evernoteもそうだが、出た後は「どうしてこういうものが今までなかったのだろう」というシンプルにイイと感じるサービス。まだデモしかみていないので、これがどれくらいやりやすいのかは分からないが、やりやすかったら最高だと思う。
ただ、Evernoteを振り返ると、シンプルだから模倣ができ、また機能が増えすぎて複雑になった。このmmhmmではどうなっていくだろう?大手3社はすぐに模倣はしてきそうに思うが…
なぜ今までなかったのかと思うほどプレゼンするニーズがある人たちにウケそうなツールを、フィルが作ってくれました。既存のWeb会議ツールのどれでも使える環境であることも素晴らしい。とにかくムービー見てほしいですね。
これは使ってみたい。オンラインMTGの体験が変わる。

トレンドの変化(本件だと、オンラインMTGが主役に)があると、そこに新しいビジネスエコシステムができていく。すごいスピードで。
このクオリティのプロダクトが出てくるとオンラインミーティングの壁が更に溶けていくのでは。競合も出てきてユーザーとしてはどんどん便利になっていってくれるのがありがたい。
Snap Cameraと同様「カメラからの画像」に加えて、「画面の画像」をリアルタイムで編集できるツールが「mmhmm」ですね。

ただ、リアルタイムで、これを効果的に活用しようとすると、一人では無理そうな気もします。

つまりTVや、他のメディアの動画と同じで、出演する人たちと、それを撮影、レイアウトする人たちが別々で必要となりそうな...

アイデアは秀逸なので、類似のサービスが、いくつか立ち上がり、その中からよいものがでてきるでしょう。楽しみです!

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
面白いですね!プレゼンが楽しくなりますね。

オフラインに戻る必要がないし、対談やニュース番組だと、スタジオも要らないなって思います。

テレビ東京とかがこういう仕組みや、zoomでテレビ番組してほしいなって勝手に思っています。
かつてのEvernoteのような、あの痒いところに手が届く感があって、とても楽しみです!
欲し過ぎる!
これがあればWebinarで、もう少し気が利いたプレゼンできたのに。

日常の会議でもホワイトボードやリアルタイム議事メモとうまく組み合わせて使いたいと思いました。