新着Pick
99Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一度ご一緒させていたのですが、これだけ教養のある方っていないだろうと思うような方でした
こんな本も書かれておられます:
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4166608207/ref=dbs_a_def_rwt_bibl_vppi_i1
海外の政治家や官僚はこのようなことを語れる方が好まれます。日本が誇れる、世界と対等に対話できる長官として期待してます!
83年当時に大蔵省に入省した面々の出世コースは「主計局」と「主税局」の二本柱で、国際関係部門は出世コースから外れていたと記憶しています。

もっとも、当時は「空飛ぶ頭取はあり得ない」と言われるくらい銀行業界その他の業種でも国際畑は出世コースではなかったようです。

長官ご当人くらいの時代から国際化が推進されてきたような気がします。

それを考えると、「国際部門初」というのは、民間企業に比べてスピードが遅いのでしょうか・・・。
官僚の出世街道はガチガチの序列が支配していますから。
これまで何度も長官候補に名前が挙がっていましたが、大本命が満を持しての就任という印象。森さん、遠藤さんに続く、金融庁長官としてどのような路線を打ち出していくのか要注目。期待大
数回、お会いさせていただいた。教養人。いい意味で、学者的。
森前長官の退任時にも名前の上がった氷見野氏。金融行政はこれからさらに難しくなっていきます。
一貫した国際畑の方ですよね。
なかなか大胆な人事です。

日本の古い金融業界のしがらみを打破して頂きたいですね。
おー、ようやく。エース登場。待ってたよ\(^o^)/