新着Pick
228Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
エアリズムマスクは東レとの素材開発に余念のなかったユニクロならではの打ち手でしたね。
正確にはスポーツメーカーなども素材への投資は積極的に行なっているものの、マーケティングや販売チャネル、ブランディング、プライシングなど各変数を徹底的にチューニングしているユニクロはどうやったって頭一つ抜けます。
そのうち売上が一巡したらコラボデザインなども打ち出してくるのでしょう。
ITにばかり耳目を集めますが、それに限らないテクノロジーへの投資が競争要因になりえることを改めて意識させられます。
この季節になると、ウイルス対策もさることながら熱を逃す機能と快適さが重視されるでしょう。

マスク熱中症、ものすごく増えると危惧しています。
普通の不織布マスクがドラッグストアに安定的に出てくるようになったので、布マスク使わなくなりましたね...
どうしても外面などを触ってしまうので、衛生面を考えるとなるべく使い捨てにしたい。
ユニクロが販売しているファッショナブルな「コラボTシャツ」と同様、これから、ファッショナブルな「コラボマスク」が登場するのではないでしょうか?

機能性の軸で競争できなくなってくると、次はファッション性という競争軸での戦いになりそうです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
最近思うのは、ちょっと外に出るときなら感染防止が不十分なファッションマスクで十分だろうな、ということ。ただ営業など外に出て、色々な環境で仕事をするの方は記事にあるようにやはりしっかり機能を見て、一定水準のマスクを手にいいれた方が良さそうです。
株式会社ファーストリテイリング(英語: Fast Retailing Co., Ltd.)は、株式会社ユニクロなどの衣料品会社を傘下にもつ持株会社である。東京証券取引所第一部上場。世界のカジュアルの企業の中での売り上げは第3位である。 ウィキペディア
時価総額
6.80 兆円

業績