新着Pick
195Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
お金を渡した政治家は逮捕され、お金を受け取った政治家は無罪放免。この事実を、子供たちになんと教えればいいのか悩んでしまう
「夫妻から現金を受け取った疑いがある広島県議などの地元議員、選挙スタッフ、後援会関係者の計90人超の立件は見送る」
狙った夫妻を立件に持ち込む情報を引き出すための、黙示的“司法取引”・・・ かもね (@_@;ウーン
検察の独善
刑事処分はどうでもいいのですが、公表はされるのでしょうか?社会的に制裁されればいいと思います
"現金を受け取った疑いがある人が90人超にのぼる"
受け取った方が無罪放免では、類似の公選法違反は後を絶たないでしょう。受け取った側に対して取り調べの中でどのようなやり取り・配慮があったのか、検察の対応に疑問が残ります。
貰い得の配り損。まあ、これじゃあ本丸に攻め入る気も全くないな。
「巨悪は眠らせない」の地検特捜部は過去のこと。昭和は遠くなりにけり。
政治家の司法取引が合法化されてるんですね
とりあえず、検察の起訴内容としては2900万円で行くことにしたようです。
他にも
・克行議員について、選挙運動を取り仕切る立場の「総括主宰者」と認定する方針を固めた
・受け取った地元議員らの刑事処分は見送る方針
など
公職選挙法違反に司法取引はない。検察審査会が見物だ。検察は河井夫妻だけど有罪にできれば良いので、受領側を起訴しないことによって積極的な協力(賄賂です、という証言)を得たいのだろが、そんなことを認めてはいけない。
いけないことだと認識して受取拒否した方もいるのでは?おそらくその方は冷や飯を食うハメになったかと…。
なんだこれ。じゃあ、受け取った方がええやんとなっても全くおかしくないのではないですか?
それって、次世代になんと説明すれば良いですか?教えてください。