新着Pick
122Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私もまだ移動したいとは思わないです。
恐らく稀だとは思いますが入出国を試みる方もいらっしゃって、私はそんな方たちの入国申請を真夜中に対応しています。
シンガポール側の事情を知っていて移動される方は良いのですが、語学の出来ない方ほど、甘く考えていらっしゃってこちらがひやひやしています。
シンガポールの富裕層ネタはメディアではPVがとれるようですが、私はアホな富裕層とお別れすることが直近の課題です。
心理的には嬉しいが実際的には両国2週間ずつ=1か月の隔離期間がありかつシンガポールは事前に当局から許可を得ないと入国もできないので観光は無論出張も当面利用はほとんど無く片道切符で帰国や赴任する人だろう。
航空便が復活しても、帰国後の2週間にわたる厳しい自宅待機が課せられている限り日本に行こうとは思わない
9月入学に合わせて赴任、6月卒業に合わせて帰国という家族同行の赴任の方々もいますし、何よりも貨物需要がスタッグしています。

確かに明るい北朝鮮ですし、東京並みの人口密度ですから今今は往来する気にはなれない国ですが、明るい北朝鮮が故に、方針変更もドライに突然する国です。動向は注目しています。

取り敢えず、チキンライスは、シンガポール並みの美味しさを東京でも味わえます…

プロピッカーの方のコメントが辛辣ですね。語学が出来ない人は意識が低いと言われてしまうと、大半の日本人は辛いでしょう。私も、シンガポール英語は苦手です。
ビジネス需要や貨物輸送の名目で運航が再開しているとの事。

ビジネスでどうしても行かねばならない方々が2週間も隔離されてビジネスが回るのだろうか、、、疑問です。
帰国後の2週間の隔離期間がある以上は観光目的での利用ないので、ビジネス利用だけでしょう。
国内ならギリ検討できるけど海外はさすがにまだ早いかな。。。
でも具体的な動きを作っていくのは大事ですね。
利用は双方に赴任が決まっていたビジネスマンぐらいでしょう。数日の出張とかはあり得ない。
どれほどの搭乗率になるのか興味深い

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン