新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国のネットで明らかにした陸正耀会長の国籍はカナダ。
ずっと中国でビジネスをし、
ラッキンであまりにも大きな嘘をして、中国企業はこれからアメリカからどんどん退場させるきっかけを作った人物になる。
ラッキンも中国ではビジネスをしているが、登録地は太平洋のある島となっている。

もうこのような外国人により、企業も中国以外のところで登録する法人は、
たとえ中国でビジネスをしているといっても、
中国での登録、中国人の経営者などを条件にして
株式を上場させるべきではないか。

中国籍ではなく、企業自身も中国企業ではない。
しかし、中国でビジネスをして、
中国系企業と称して、
株式市場をだますのをやめてもらいたい。

厳しく陸会長、ラッキンの役員の責任を追及すべき。
ラッキンコーヒーの陸会長の解任が株主総会で決定したとの報道。
「陸会長のほかショーン・シャオ氏ら3人の取締役も解任。その上で、新たに2人を独立した取締役として加える」とも。