新着Pick
414Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マンションなどの集合住宅では、膨大な数のAPが見えます。みなさん使用するCHを変更しないからか、特定のCHに多くが集まっていて輻輳を起こし、結果としてWiFiの速度低下を招いているのではないかと思われる場面も多いです。
「え、CHってなに?」という方が多いと思います。APによっては自動的にCHを変更する機能を持ったものもあります。

5HGz帯はもし届くのならそちらを利用したら今でも圧倒的に周波数の衝突が少ないです。

でも、私のオススメはメッシュ型にしてしまうことです。

Wi-Fiルーターのチャンネル設定をチェック(1)
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/homewifi/1190744.html
Wi-Fi環境はリモートワークでかなり差が出るところだと思います。リビングは電波が良いけど、仕事やミーティングに使う寝室や書斎は電波が悪いというのはよくある話。こういうアプリで確認するのも大切です。
リモートワークでWi-Fiの不安定さに泣かされた人の話も聞きますし、こう行ったツールを使ってトラブルの原因を除外するのもいいかもしれないですね。
ほとんどニーズはないですし、それが継続することを祈りますが、万一のトラブルの時に参照するためピックしておきます。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
家庭用において、光 x Google Next 以上のソリューションは今のところ見つからないので、みんなそれにしてから考えればいいと思うよ。
いま、家のルーターAirMac Extremeなんだけど、買い換えてみようかなぁ。ってか、AirMac終売になってるのか! それと、このマンション、IPv6がまだみたい。
この記事とコメントは私にはタイムリーな問題なので、あとでじっくり読ませて頂きます。