新着Pick
525Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
他県への移動自粛だけを求める意味はない。もしやるなら、外出や営業の自粛も求めないと都内に閉じ込められた感染者から次々と感染が拡大し、クルーズ船と似た状況になる。小池都知事の真意が不明だ。
人気 Picker
弊社でLINEなどの各プラットフォームにコロナ統計を配信している関係上、毎日どこで何人、どんなシチュエーションで感染したかを確認している。

今週は鳥取や鹿児島、岡山など元々感染事例が少なかった場所で感染者が出はじめたのがとても気になっていた。恐らく知らずしらずに東京から「輸出」した結果だろうと思っている。他県知事は既に東京への移動は要注意などと述べているので、もっと早くても良かったくらいだ。
とうとう出ちゃったか。県境を越える移動OKの6/19から、1ヶ月持たなかったなー…!

1.7兆円の予算で臨むGO TOキャンペーンは、8月上旬開始予定でしたが、最大の旅行者輸出県は、東京ですので…。🤔

ようやく再開したディズニーリゾートは、千葉県ですが、名前が東京ディズニーリゾートだからOKでしょうか…。

国内旅行市場は、約20兆円の市場なのですが、うち日帰りが2兆ぐらいで宿泊が18兆円くらい。圧倒的に宿泊旅行市場であり、多くが県をまたぐものです。

また、全市場の半分近くが、ゴールデンウィークと夏休みと年末年始で消費されます。
今年は既に、ゴールデンウィークを失っており(春休みもほぼ失いました)休校影響で、夏休みが短くなっているのですが、その短い夏休みまで奪われると国内旅行市場、かなり厳しいことになりますね…。
Go Toキャンペーンどころじゃないですね。。

ここまで感染が広がると、こう言いたくなる気持ちも分からないではないですが、

要はマスクせずに近距離で話すのがハイリスクなわけで、
ディスタンス保ちながら、1人で、や、家族と出かける分には、都内でも他県でも関係ないとは思います。

それよりも、ここまで再燃する前に、クラスターとなる環境が限られていたうちに、もっと有効な対策をとれたのではないかと思ってしまいます。
小池さん、これは安易に言っていい言葉ではありませんよ。
何故緊急事態宣言も東京アラートも発令されていないのに、1400万都民の移動をいとも簡単に制限されるのですか?
これだけの数の人の流れを妨げることが、どれほどの経済的な損失をもたらすか本当に理解されているのでしょうか?

例えばもし今後暫くの間、東京からの移動が差し控えられることになれば、ただでさえ短い夏休みの国内旅行需要はほぼ壊滅的な状況になります。
国内の観光業はインバウンドとGWの二大需要を失って青色吐息ですが、それでもなんとかここまで資金を繋ぎ、海外旅行がない中の夏の特需と、GO TOキャンペーンに一縷の望みを託して頑張ってきました。

それが東京都内ではなんの対策も打っていないにも関わらず、他県への移動のみを一律制限するようなことになれば、都内でのコロナの再拡大を防ぐこともできない一方で、国内観光産業は破壊的な大ダメージを受けることになります。
こうした産業は観光だけではないはずです。

もし、全都民一律に移動制限を設けるなら、それがどのような、例えば緊急事態宣言なり、東京アラートなりの根拠基づき、いつまで、あるいはどのような状況になるまでか、はっきり目安を設けるべきです。
そもそもなんでも一律に自粛なら、一体何のためにCocoaがあるんでしょうか?

あなたの軽い言葉は、ここまで必死に耐えてきた企業にとって、駄目押しの死刑宣告になりかねません。
仮にホストクラブなどが拡散につながっているなら、ホストクラブやキャバクラなど風俗店をすべて営業禁止にすることが先では?

経済的損失や実際の感染防止効果を総合的に考えると、先にやることあるでしょと思います。その上での他県移動自粛では。
移動の自粛を要請するよりも、具体的な対策が行われる必要があると感じます。また、それは悪戯に、社会経済活動を止めることではありません。
そもそも、移動を自粛「すべき」人がどのような人であるのか、これまでの蓄積で分かってきたはずです。
一律に自粛を強いるような発言は、正に非科学的だと感じます。
1か月前からご自身で指摘している夜の街に無為無策のまま、このような「お願い」が果たして通るのでしょうか。「正直者が馬鹿を見る」を地で行くような運営に思えてなりません。
あまり意地悪なことは言いたくありませんが、都知事選が当確になったことから「締め付けの第一歩」が始まったような気がします。

首都圏で、東京都と近隣県の移動を制限するのは緊急事態宣言下の状況と同じです。

「首都封鎖」「ロックダウン」などというアホなことを何度も口走っていた時に、逆戻りさせるつもりでしょうか?
幼稚園が再度、お休みに突入しました...orz
知事の「口先介入」的な意味合いしかないのでは、と思います。しかし、都民も市民も、もっと賢明です。すでに自分を守り、社会を守る行動をとりつつあると考えます。先日の西村担当大臣の逆ギレのようは発言や、何の説明もなく方針が変わる小池都知事には、少なからず驚いています。いつでも誰でも検査を受けられるようにし、隔離を手軽に柔軟に行えるようにすることが、感染防止と経済再開の肝だと思います。しかし、リーダーたちはなかなか動こうとしません。秋以降が心配でしたが、夏も危なくなってきました。