新着Pick
225Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
担当者とビデオ通話する遠隔相談なら、そもそも店舗に出向く必要すらありませんね。この3ヶ月で一気にビデオ会議のリテラシーが上がったので、Zoomで相談で十分ではという気もします。

一方の、アバター接客には可能性を感じます。物販店舗内で、ちょっと聞きたいときは良くあります。かといって店員を捉まえるのも面倒だし、余計なことを言われそうと構えてしまいます。

なにより期待するのは、質問応答がすべて生データレベルで記録されること。元からアバターなら、徐々にAIにシフトしていっても違和感が少ないでしょう。最初は100%人間でも、1-2年もすれば多くがAI化できると予想します。
せっかくなので、このタイミングで「接客の必要性」そのものを見直すことも良いと思います。

「接客ありき」で考えていると、それよりよいソリューションには到達できません。

「販売する」という行為は、売り手側の都合であり、そこに「接客」という価値を求められなければ不要となります。

「接客」が必要ということは、裏を返せば「聞かないとわからない」ということがあるのではないか?といった考え方です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
株式会社東急ハンズ(とうきゅうハンズ、英語: TOKYU HANDS INC.)は、大都市を中心にホームセンター・雑貨店をチェーン展開する企業。東急グループに属し、東急不動産ホールディングスの傘下にある。TOKYUポイント加盟店。 ウィキペディア
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ、NTT DATA Corporation)は、東京都江東区にある、データ通信やシステム構築事業を行っている日本のシステムインテグレーター。情報サービス事業では業界最大手である。 ウィキペディア
時価総額
2.10 兆円

業績