新着Pick
104Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
結婚を機にマイホームを買うというのは、リスクが大きすぎると私は思っています。
(少なくとも都市部では)

まず、結婚したてでは家族構成が未知数です。
子どもができるのか否か、できたとして何人なのか・・・子どもの人数に応じて必要な部屋数が変わってきます。

一時期、小さな子どもの勉強のために間取りを工夫したマンションがニュースで出ていましたが、「子どもが中高生になったらどうするんだ?」と私は疑問を抱きました。

離婚のリスクも斟酌すべきです。
築年数が長くなれば長くなるほどマンションや家の価格は下がります。
最悪なのは、購入後短期間で離婚となって、投げ売りをしなければならなくなることです。

身の丈に合った暮らしを続けて、「そろそろ」という時期に考えるのが一番じゃないでしょうか?
マンションの話なのに一戸建ての写真なんですね。

キャシーさんの仰るとおり、子供の有無が大きいですよ。
「夫婦の収入を前提に返済するということは、年収がなくなったり、減ってしまうリスクは2人分あるわけで、夫婦どちらかの収入だけの場合に比べて2倍になる。」
最近は夫婦連生団体信用生命保険など共働き夫婦がローンを組む場合に利用できるものもあります。夫婦連名のローンにするのかどうかもしっかり考えたいですね。