[ブリュッセル 2日 ロイター] - 欧州連合(EU)のミシェル大統領は、欧州委員会が提案した1兆1000億ユーロ規模の2021─27年度予算案について、若干の規模縮小を各国首脳に提案する見通しだと、EU高官が2日、匿名を条件に述べた。7500億ユーロ(約8463億ドル)の新型コロナウイルス復興基金案の合意につなげるのが狙い。

高官によると、ミシェル大統領が提案する予算案の規模は1兆0500億─1兆0940億ユーロ。これにより、オランダなど財政面で保守的な北欧諸国の復興基金案に対する反対姿勢を軟化させる狙いという。

高官は「戦略的なもので、バランスを取る必要がある。道のりは依然長い」と指摘。月内のEU首脳会議での合意に向け、来週にも提案される見込みとした。