新着Pick
41Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
VisaとMasterのライセンスが取り消されたら、ワイヤーカードの利便性がなくなるので提携を続ける意味がないですね。利用者としては便利なサービスだったので残念です。
当然ですよね。実務面もそうですが、会計コンプライアンス上の事案でもあるので。
Wirecardは、サードパーティに対してプロセッサーとしてサービスを提供しています。
この事業スキームは、お金の管理を分離して売却価値もあるはずです。どこかしっかりした企業に営業譲渡をするのも一案かと…海外のシステムは、日本のシステムより汎用性が高く、譲渡も上手く行く可能性はあると思います。
ソフトバンクGがワイヤーカードとの提携終了を模索しているというWSJの報道です。

WSJの報道はこちらです(有料会員の方は読めます!)
ソフトバンク、ワイヤーカードとの提携終了を模索(The Wall Street Journal)
https://newspicks.com/news/5035246
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
13.2 兆円

業績

業績