新着Pick
217Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
少し前にブログでも書いたのですがEconomist誌(2020/2/29号)に「日本人は自主的に隔離している」という記事がありました。パスポート保有率が、イギリス80%弱、アメリカ40%強に対して、日本は約23%で、中国よりも数%高いだけです。「グローバル化」とか言っていますが…
これで、日本がビザ無し渡航、またはアライバルビザ渡航が出来ない主要国は、ロシアとパキスタンくらいですね。
ロシアは近々には…と言われ続けて数年経ちます。

パキスタンは、日本人はビザ取得費用が観光だと僅か100円です❗️
一応、もちろんコロナの影響のない状態でのランキングです。ビザなし渡航が可能はやはり利用する方にとってはありがたいと思います。
日本からカンボジアに国籍を変えた人がカンボジアから出国するのが大変と嘆いていたのを思い出しました。自業自得。
数か国に違いにフォーカスして世界最強と誇るのもどうかと思うが、それは事実であり、それが何を意味するかということを考えることが重要ですね。

例えば、世界で最も信頼される国の一つと言えるのかもしれない。問題はその価値は何かということ。それを活かしているのかということだと思います。

輸出は相変わらず自動車に頼りっぱなしだし(コロナ禍前)、それが経済に繋がる価値になっているとは感じられません。

日本のブランド価値をどうやったら高めることができるのかを、考えなければなりませんね。日本人が内向きになったらますますその価値を棒に振ることになります。
最強パスポートネタって人気あるのかな。

『NewsPicks 「最強 パスポート」の検索結果』
https://newspicks.com/search?q=%E6%9C%80%E5%BC%B7%20%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88
ビザなしの割には、世界の旅行者は大きく拡大しているにもかかわらず、日本人海外旅行の世界ランキングは1995年から毎年各国に追い抜かれています。ここにも、他に誇ることがないのでビザに着目するという読者迎合のスタンスが見られます。メディアはもう少し批判精神を発揮してもらいたいです。
人畜無害。つまりは良くも悪くも影響力が弱いと認定されていることを忘れてはならない。
これからはVISAなしよりも、未感染証明の方が大切になるかも。
究極的に考えると行きたい国に行ければいいわけです。いろんな国に気前よく援助して、政治家が訪問とともに手土産の援助がついているイメージがあるので、、、複雑な気分