新着Pick

なぜグーグルは本社に「昼寝マシン」を設置しているのか

PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
197Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
時間かけてしか出せないアウトプットを求められていることに不安を感じるべきだなぁと、自戒の念込みで思います。

よく寝て誰よりもスッキリした脳で切れ味良く生きたいですね。
睡眠が不可欠な生き物です、人間は…。寝ないで頑張ったというのは、自己犠牲を美徳としていた昭和の話。OUTCOMEを如何に打ち出せるか…時間の量の問題ではなく、質の問題である。
脳のコンディションを考えれば、睡眠時間を削ること=自身のパフォーマンスが低下することを意味する。以前、産業医の大室さんと会合で立ち話した際、「睡眠時間を先ず確保してから、他のことを逆算して調整することを薦める…"睡眠時間"の重要性を軽視し過ぎていた結果、優先順位が一番低くなっている…」と警鐘を鳴らしていたのを鮮明に覚えています。睡眠の重要性を学ぶべし…。
日本で昼寝マシーン置くと、明け方に利用する社員がでそう。
という冗談はともかく。

睡眠重要なのはわかる。パフォーマンスが50%になってもその分時間を積み重ねれば1人日以上にできる、と考えて納得させていた若いころでした。不健康そのもので、実際、体壊したんですが。健康診断で心臓に異常が出て精密検査までやりました。ちゃんと寝て、モチベーションも保って、チャレンジして失敗しても振り返りができる環境で、パフォーマンス出せることが大事だと思います。
人により必要な睡眠時間は違いますし、単に自覚している睡眠時間ではなく、睡眠の質をモニタしたデータが重要です。

なので記事中にある「8時間」という数字は、あくまで参考値です。

「昼寝」に関してはPCなどの「再起動」と同じととらえるとわかりやすいと思います。

短時間の睡眠で、脳を「再起動」することで、午後からの生産性を向上できます。

私自身、日本にいた頃も、米国赴任してからも継続して実施している習慣のひとつです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
166 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
202 兆円

業績