新着Pick
1225Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最後にお会いしたのが昨年の春。いつも虚飾なく、耳に痛い課題点もストレートに突く方でした。この時も舌鋒鋭く、主に国外のスタートアップのことをお話ししましたが、大変お元気そうだっただけに、驚きで言葉が出ませんでした。
教育熱心で、今思うと、吉田松陰のようですね(とか妙な例えをすると、ご本人に怒られる気がしますが)。

今夜19時からのYouTube配信は、瀧本さんの話ぶりを再現するために、オトバンク久保田さんが心血を注いだそうです。見ます。

瀧本哲史ゲリラナイト「伝説の東大講義」をみんなで聴こう!
https://youtu.be/x0hOgyGKs1M
オーディオブックで一部無料視聴しましたが、とても素晴らしい講義でした。

早逝がとても残念です・・・。

(追記)
全部拝見しました。
「お金に困っていない論者が煽るのはどうか?」などいろいろと突っ込みどころはありましたが(笑)、とても面白かったです。

最後にオトバンクの上田さんの話が出てきました。
痛い経歴のように紹介されていましたが、私がお目にかかったときには睡眠時間を削って賢明に仕事に打ち込んでいました。

どんなに才能があろうとどんなに使命感があろうと、人並み外れた努力をしないと成功しないことを私は実感しました。
(堀江さんもライブドア時代にとてつもない努力をしてますよね)
大学生だった2005年に知り合い、学生時代にだいぶお世話になり影響を受け、社会人になってからも数年に一度、節目にお会いさせて頂いた。

基本的に辛口だし、ズバリと指摘の連続。でも、愛があって、あなたは大丈夫、と背中を押してくださるのが恒例だった。

学生・若者をとんでもなく気に掛けてくれて、また、視座を上げるきっかけをくれる人がひとりいなくなってしまった。
瀧本さんだってもっと見たかった未来があるはずだ。どんなに無念だっただろうか。

しかし「あなたが心配することじゃないですよ。ええ。」とクールにあしらわれるのが、多分瀧本節のオチだ。
それくらいは容易に想像つくくらい、親しく教えてもらったのだから、教えを糧に世の中で成果を出すことが、ただ唯一やるべきことだと思っている。
午後7時からのYouTube講義を今聴いています。瀧本さんは大学の同級生ですが、学部が違うので在学中面識はありませんでした。軽妙にしてウィットとユーモアに富んだ、パッション溢れる素晴らしい講義だと思います。
早逝されたことが本当に残念でなりません。
6月は立て続けに同い年の知人を亡くし、自分が生きている意味を考えた月でした。その月の最後にnoteで瀧本さんの講義を読むのは感慨深いな、と思います(youtube聞くより数十倍早く内容をさらえるのでnote読みました)。講義だけあって論点が明確なので、頭に入ってきやすいです。読み終わった今、どんな状況でも生き延びる知恵と実行力と、気持ちの強さをもつために鍛錬をし続けるのが大事だってことだな、と再認識しました。
一度お話してみたかったなと思います。滅多斬りにされそうですが…。
宿題の答え合わせをする時が来た!
学生時代にこの講義を聴いていたら、人生少し違っていたかもなあ。
午後7時からYouTubeで配信。貴重な機会になりそうです。
これは必見です。
昨夜かじりついてYoutubeを聴いてました。

パラダイムシフトは、世代交代、であること
自分の人生は誰にも盗まれない、こと

この2つにまつわるお話が個人的には特にささりました。
ただ、この言葉に酔うことなく、自分の行動を変えようと思います。
これは聞かなくては!