新着Pick
303Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これはわくわくする
Google Glassが発表されたときもかなりわくわくしました
個人的には眼鏡型POVカメラ機能を高画質で提供してくれると嬉しいのですが。。。
メガネタイプの一番難しいところはレンズテクノロジーだと思います。プロトタイプ作るのと量産するのでは全く異なる難しさがありますので、これからの商用化の壁を乗り越えてくることを期待しています。
これは素晴らしい技術です。

あの重々しいVRヘッドセットの装着がおっくうだったが故に進まなかったVR市場。

製品化されれば、VR市場が一気に拡大する可能性を秘めています。
ついに、ゴーグル・レスのVRデバイスがでましたね。
詳細は、以下のサイトに記載があります。

https://research.fb.com/blog/2020/06/holographic-optics-for-thin-and-lightweight-virtual-reality/

facebookがVRに本気になっているという証拠です。

ゴーグルがなくなることは、大きな進歩ですが、逆に言えば、没入感の喪失は、どうなのでしょう?

そればかりは、使ってみないとわかりませんね。

あと、動画ではわかりませんが、解像度が、どこまで高いかも成功するか否かの鍵だと思います。

今のもののように、ピクセルが見えてしまうような粗い画像だと成功しないでしょう。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
恐らく中国からも出てくるでしょうし、5年後には一家に1つVRメガネとなってる可能性大きいですね。
どんどん進化していきますね。重たくて常時つけているのは難しいものが、今のメガネのように軽量になってつけ続けることができるようになっていくのだろうと思います。デザインもどんどん変わっていきますね。
脱ゴーグルがVRの課題。メガネタイプの小型軽量化、ここまで来たが、まだ時間がかかりそう。超巨大ディスプレイによる没入感向上のほうが早く安くなるかも。
今年はf8がスキップされてしまったので残念に思っていたのですが、着実に歩みを続けてましたね。9mmか。ここから商用に行くまでにはまだ長い道のりがありそうだけど、楽しみ。かけてみたい。。
ホログラムで光学機器を作るの面白そうだよねー
こういう真に高度なものって、パーツ組み合わせただけじゃできないから難しい
これはワクワクする。家のOculusを早めにメルカリせねば(笑)