新着Pick
138Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナの中でドライブスルーが盛り上がるのは必然。密を避ける手段として、消費者も事業者側も好んで利用する。今後は収益性が高い店舗はドライブスルーを継続するのみ。

それにしても驚きなのは記事最後にある
「山本海苔店、日本の元祖ドライブスルー。」の記述。
調べてみたら、
「百貨店が閉店した後の時間帯に海苔を買えるようにドライブスルーを設置した」という。おもしろい。
郊外型店舗は駐車場台数が多いので実施しやすく、4月5月は確かに需要感じました。ただ、ドライブスルーに合わせた導線で無いと無理無駄大きく生産性は悪くなります。その為、徐々に消費戻る中でやめたところも多いです。やるなら改修前提で進めないと大変ですね。
ドライブスルーはこれから様々な業種で必要なスタイルになるでしょうね。特に地方は土地も広いので。
飲食店の動きが網羅的に整理されている良記事。

基本はドライブスルーに強いブランドが昨年度比で売上増加。

観光地でも飲食店のドライブスルーが増えるとなると、ドライブで観光が完結するような体験が求められそう。

こんな動きも

宇都宮市場の魚、ドライブスルーで販売:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60512230Y0A610C2L60000/

町として、ドライブを楽しめる景観デザインに投資できる地域が生き残るのではないかと考えています。

トレンドは変わってきているけど、美味しい料理を提供する基本は変わらない。

変化球より地に足をついた経営ができるところが生き残るのでは?と感じています。
いろんなドライブスルーがあるのですね。「ビアガーデンマルシェ」というのもいいなと。地方だとスペース比較的ありますし、これからの季節良いなと。

ドライブスルー魚屋というのも良いですね。