新着Pick
84Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
お小遣い制の男性が多いようですが、男性側に立つとこれはとっても危険です(^_^;)

離婚の相談に来る男性の中には、今まで渡していた給料が、
「どの銀行に預けられているのか?」
「いったいいくらあるのか?」
すらわからない人が案外多いのです。

「妻はないと言っているけど、そんなはずはない!」
と強弁しても、心当たりのありそうな銀行口座を調べるくらいしか手はありません。
現金とかで持っていられたら、どうしようもない。

これを読んでいる男性諸氏に中には、
「離婚なんて関係ないよ」
と思っているかも知れませんが、慌てて相談に来る男性の多くが、
「うちの妻に限って離婚なんて言い出すなんて思わなかった!」
と口にするのです。

家計の資金状況はしっかり把握しておきましょうね(^_^)
お小遣い制が合理的なのは、貰う側が浪費家の場合に限ります。

生きていく上で大切なお金について、片方にやりくりを丸投げするのは、賢い方法とは思えません。

荘司さんのコメントにあるように、離婚した時に揉めます。
自分が稼いだお金の保管場所もわからないのは、愚かです。
みなさんのコメントが為になりました!
ご家庭の色が出ていますね^ ^

うちはこれを機に子供にジュニアNISAで株式の運用をさせてあげたいと考えています。
今のうちに、投資の感覚を身につけて欲しいな。
渡さないが46%なので、一部でも使えるような人が多いようです。ただ、10万円は家のことに使ったりと言うパターンが増えるのではないでしょうか。
全額家族旅行に使うことになったので、自由に使えないといえば使えないですね。

そんなことより給付金を貯金に回すとか禁止できないのかな。貯金できるくらい余裕あるならそもそも給付金いらないでしょ。