新着Pick
253Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「英語をとにかく話せるようになる」を目指すのであれば、例文をとにかく覚えまくるべきというのが私の持論です。

日本では、なぜか「英語の学習=単語の暗記」となってしまっている気がします。それだと文章を組み立てるという一番大事な部分が抜けます。まずは使える表現を増やすと良いと思います。

私はこれを「手持ちのカードを増やす」と言っています。トランプゲームでカードが少ないと、打てる手は限られますよね。逆に、手元にカードを沢山もっていれば「なんでもこい!」という気分になれます。あれなんだと思うのです。

話を戻すと定番の表現方法をいくつ知っているかがポイントだと思います。手元のカードが増えれば、さらにその組み合わせパターンも増えます。例えばですが、質問をうけてちょっと時間稼ぎをしたいときあなたは何種類の返しができますでしょうか?

で、どうすればよいか。私はNP内で1人ESSをおすすめしています。私が行っていたのはNHKラジオビジネス英会話の会話文を丸暗記&完全コピー。暗記するだけでは駄目です。声色やイントネーションも含めて全部完全コピーを目指します。コピーできるだけでは駄目です。完全に暗記します。

騙されたと思ってやってみてください。
おお!栄樹くんだ!中高の同級生です!笑 学び続けていること、本当に素晴らしいですね!