新着Pick
224Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ありじゃないですか?ハウステンボスにある変なホテルでは清掃も草刈りもロボットがやってますよ。

一時期はどうやったらリアルな人がでてきて対応してくれるかというのを競うなんてことが流行ったようですが、逆に京都の変なホテルに宿泊したときは色んな場面で気軽にスタッフの方が応対してくださってました。「ロボってなくてはいけない」「人でなくてはいけない」ではなく、臨機応変でよいかと。

ホテル×最新技術!IoT、ロボットなどのテクノロジーで、客室清掃員の人材不足は改善できる!
https://www.teramoto.co.jp/columns/8123/
ZMPさんのロボット。公道での自動運転は超えるべきハードルありますが、私有地での今回の消毒や清掃、配達などは路面状況に左右されども普及進めば良いなと思います。
ロボットの活用が加速 現実味をおびてきた。 いろいろなファウンディングがあり、それを解決しながら 進化するロボットに期待したい。 特にエッセンシャルワーカーでコロナ禍のなか、人と接触して働かなむてはならない分野への活用がまたれる。
様々なロボットが紹介されていて、とても面白い記事でした。

ロボット化のペースが速くなると、人手不足の心配もなくなるような気がします。

余談ながら、昨今の消毒や清潔維持が逆効果を生まないか、少しばかり心配しています。
現代人から抵抗力を奪ってしまうのではないかと・・・。
ロボットが消毒。とってもよい!
人がやる必要のないことはどんどんロボットが補えるとよいと思います。
駅はさまざまな人が行き交うので、よい実験場所だと思います。
まだテストとのことですが、どんどん導入が進めばいいなと思います。数駅での取り組みを増やしていき、本格導入へのスピードを早めていければいいですね。
警備ロボット、案内ロボット、掃除ロボットはいたけれど、消毒ロボットはコロナが生んだ新種ですね。いろんなカワイイはたらくロボット。コロナ後日本のウリにしましょう。
UV-C紫外線殺菌灯も誰か実証実験しないかなー

皮膚がんなどの発症なし 222nm紫外線(UV-C)繰り返し照射の安全性を世界で初めて実証 -医療分野や日常での殺菌・消毒の用途拡大に期待-
https://www.kobe-u.ac.jp/research_at_kobe/NEWS/collaborations/2020_03_30_01.html

222nm紫外線殺菌・ウイルス不活化モジュール「Care222」、米国大手照明器具メーカーへの供給を開始
https://www.ushio.co.jp/jp/news/1002/2020-2020/500640.html
コロナをきっかけにロボットや仕組みで解決できる取り組み位はロボットが実施するようにしたいです。

社員がもう少し別のことに時間が使えるようになると、コストが抑えられて生産性と効率もあがるでしょう。
消毒ロボットとか、とってもいいと思う。ぜひこれを機に、人が大変な思いをしてやっている作業をどんどんロボットなどに任せていくのを進めて欲しい。

業績