新着Pick
119Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自信には2種類あることがスポーツ心理学の研究では示されています。
1)結果が出て得る自信。
これは選手なら「勝って自信になりました」という時の自信。
2)結果を出すまでのプロセスで得続けていく自信。
これは「自分は努力を続けられる人間であると思えること」とか「自分は価値があると思えること」だったりします。

この二つを引退後にスポーツ心理学で学び、
確かに自分の選手時代の感覚とも当てはめると実感したので、
子育て時の「言葉の使い方」では、特にこの二つを大切に思ってきました。