新着Pick
36Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
改革を通じて「みるスポーツ」としての地位を高めてきたフェンシング。コロナ禍でもその歩みは止まりませんね。

これまで開発を続けてきた新技術は画面を通じて見たほうがより理解しやすい側面もあるでしょう。非常に楽しみです。

【追記】
本日太田さんが使われた資料が協会公式サイトからDLできます。

https://fencing-jpn.jp/news/23624/
オリンピック選手やオリンピックを目指す選手は練習環境や経済面の不安定さで苦労していると知りながらも、どのように支援したら良いのか分からない人が多いと思います。

試合を見た直後、感動をありがとう!という気持ちをすぐに表すことができる投げ銭システムは画期的ですね。他の競技にも広がれば良いなと思います。
さすが太田会長!!
JリーグではスタートアップのPlayer!とタッグを組んで投げ銭システムを導入し始めましたが、フェンシングではNTT西日本とタッグを組んで導入するのでしょうか?しばらくフォーマットが乱立しそうですが、果たしてどこが覇権を取るのか。